農村歌舞伎(屋台も出ます)

 

こんにちは、大阪営業所の山田です。

今年は長い連休だったのですが地元には帰らず家でのんびり(だらだら)していました。

地元の小豆島では毎年GWに農村歌舞伎が開催されています。

地元の人々で地区ごとに分かれ毎回交代で歌舞伎を行っていて、私も出たことがあります。

いくつもある演目の中から毎年違った演目を選んで行うのですが

今年は25年前に私が演じた演目が回ってきたのだそうです。そして父が語り手として参加していると

報告を受け、その演目の写真を送ってもらいました。

300年以上前からあるこの伝統歌舞伎は何十年何百年と受け継がれているセットや着物が多く

見栄えのする垂れ幕など和のデザインの参考にしたくなるものがたくさんあります。

送られてきた写真を見ながら、懐かしい気持ちとこれからも頑張りたいなという想いが同時にこみ上げました。

ちなみに私が演じたのは真ん中の長い袴をはいた男性役です。右のお姫様とのラブロマンスです。

・・・。男性役は正座少ないし、足しびれにくくていいですよね・・・。うん。

— — — — — — — — — — — — — — — — —
リフォームチラシ、塗装チラシ、工務店チラシ専門
株式会社セイホーコーポレーション
大阪営業所 山田
— — — — — — — — — — — — — — — — —

 

関連記事

  1. 大阪 近況報告。

  2. OnlyOne。

  3. ここにいるよ

  4. 6月突入!!

  5. シーズン到来!

  6. 少し遅めの昼食です・・・