OnlyOne。

 

おはようございます。

大阪営業所所長 室 です。

まずは、先日の弊社30周年記念式典にご参加下さった皆様 誠にありがとうござました。 また今回、諸事情によりご参加頂けなかった皆様も是非次回40周年にはご参加頂ければ幸いです。

さて、私事ですが先日 家族で某テーマパークへ行ってきました。【ネズミのところです】

初めてのディ〇ニーランドに次女は大興奮!!現地でドレスに着替えて

『いざ、入場!!』

その時、現地スタッフのお姉さんが次女に向かって

『いらっしゃいませ、プリンセス』

 

プリンセスなんていわれたことが無い為か、次女も一瞬時が止まっていました。その後も出会うスタッフの方々から『ごきげんよう、プリンセス』『行ってらっしゃいませ、プリンセス』なんていわれるものだからテンションも上がりっぱなしでした。

ただし、この対応はドレスを着た女の子や男の子のみで後ろに並んでいたお子さんも言ってほしかったのか親御さんにドレスをねだっていました。

この徹底された他のテーマパークには無い独自のスタイルによるスタッフ教育やまた行きたくなる様にする対応 Only Oneなスタイル は我々の仕事にも共通し

子供=お客様

また行きたくさせる=また注文したくなる

ドレスを着た子=リフォーム意欲のあるOB様

 

如何にして他社との【差別化】をし【顧客の管理】をするか。『子供=お客様』を『ドレスを着た子=リフォーム意欲のあるOB様』に変える為に何をすべきか。

チラシの制作だけでなくそんなお悩みの解決方法を探すお手伝いも皆様に出来ればと思っております。

 

関連記事

  1. 九州上陸!!

  2. LCR研究会

  3. 地震対策について

  4. Jack共同チラシ申込み開始!!

  5. 少し遅めの昼食です・・・