チラシも継続することで信頼が得れる

先日、天気急変で雹が降った関東地域のリフォーム店様は

とてもお忙しいかったようです。

この時期は特に、近年は必ず災害が発生しているかと思います。

 

その度に大忙しです!とのお声を頂きます。

そんな忙しいというお声が聞けるのも、毎月変わりなくチラシを撒いて

地域の皆様の記憶に残っているからこそのお問い合わせだと思っております。

チラシを継続することで、いざという時、本当に困ったときに思い出してもらえるのです。

 

雨漏り点検・外壁・シャッター・窓

また、火災保険を使った補修などの内容も小さくても入れることで

お客様の記憶には残っていると思います。

この時期になると、「台風に備えて」「豪雨に備えて」などのキャッチが出てきますね。

 

まぁ、災害は起こらないに越したことはないですが…。

 

————————————————————-
リフォームチラシ、塗装チラシ、工務店チラシ専門
株式会社セイホーコーポレーション
アドバイザー部 山﨑
————————————————————-

関連記事

  1. ケーキ、チキン。

  2. 平穏な日常はまだまだですが

  3. 流行りのQR掲載

  4. おうち時間に

  5. どんな時でもおなかはすく

  6. お天気