お客様に心に響くリフォームチラシとは?

 

『このところメニューチラシの反響が少なくなってきた。』 ・・・・『成約に繋がらない。』

などのご意見もちらほら聞く一方で

『反響率1/2000をきりました!』、『当たっているよ!』の感謝のお電話も

頂き、そういうチラシを客観的にみてみると、チラシを見たとたん『これはインパクトがあるなぁ』

『お客目線のチラシだな』と感心できるチラシのような気がします。

共通して言えることは

①CIカラーを強調し色使いが際立つチラシ

②キャッチが大きく一言で会社の特徴をつかんでいるもの(お任せください!、キレイが長持ちなど)

③職人さん、有資格者の顔写真が大きく、資格名・名前もしっかりだしているもの(1級建築士、

塗装技能士などをひとつでも大きく打ち出しているもの)

④ストーリーをしっかり組み立てているチラシ(現調・診断→正確な見積→技術力→豊富な施工実績→会社・社長の思い→地域密着で機動力がある→安心して任せられる会社→WEBでビジュアル的にもわかりやすい)

⑤相談・見積・現調無料がわかりやすくフリーダイヤルの近くに明示されていること

まだまだありますが、私なりにまとめてみました。

また次回に続く・・・

— — — — — — — — — — — — — — — — —
リフォームチラシ、塗装チラシ、工務店チラシ専門
株式会社セイホーコーポレーション
アドバイザー部 奥野
— — — — — — — — — — — — — — — — —

 

 

関連記事

  1. 春はもうすぐ

  2. お気軽にお声がけください。

  3. おいしい夏

  4. 卒業シーズン🎓

  5. 日本決勝トーナメント進出!

  6. 7月になりました。